千葉県一周旅行(2日目:銚子~野島崎)

ゆるり旅
スポンサーリンク

2日目スタートです
1日目に銚子まで来たので、今日は銚子から南下していきます

ホテルを出て太平洋岸自転車道のマークまで戻ります
途中でひまわり発見

ひまわりを見かけると夏って感じがしますね

こんな感じの看板が立っていたり、路面にもマークがあるので太平洋岸自転車道はすぐに分かります
右左折するときも看板やマークがあるのでそれに沿って進んでいけば東京湾フェリー辺りまで行けます
まあ、時々看板やマークが見当たらなくなったりしますけどね。。。

のんびり進んでいくと、

朝でもすでに暑いので、海水浴気持ちよさそう
ただ、海で遊ぶのはあんまり好きじゃないんですよね
どちらかというと川の方が好きです
海は髪の毛がバシバシになるので。。。
海だろうと川だろうと泳げないので深い場所には行けないですが。。。

あと、パラグライダーで飛んでいる人が何人かいました

なんか背中にでっかい扇風機みたいなの付けているっぽく、離れているのに結構大きな音を出してました
飛んでる本人はうるさくないんですかね。。。
パラグライダーもやってみたい感ある
楽しそう。。。

太平洋岸自転車道を走っていると、「千葉県道〇〇号なんちゃら自転車道線」というのが何度か出てきます
太平洋岸自転車道に沿って走る予定だったのですが、ちょっと気になったので行ってみました

は。。。?キレそう。。。
いつぞやの静岡県の太平洋岸自転車道みたいなことになっています
まあ、あれよりは全然マシですが

海岸線沿いなので仕方ないんですけど、砂どうにかならないですかね。。。
車やバイクも走っていましたが、車はともかく、バイクでこんな砂道よく走れますね
コケたら被害額すごそうです。。。

ちなみに、砂で覆われているのはそんなに多くなく、基本的にはこんな感じで普通に走れます

ちょこちょこある砂には気を付けないとダメですけどね
気温高いからか、海水浴客だけじゃなくてサーファーの人もたくさんいました
サーフィンはできる気しないのでやらないです
そもそも泳げないですし。。。

太平洋岸自転車道と千葉県道のなんちゃら自転車線を行き来しながら走っていると、

行き止まり。。。

迂回、迂回。。。

どこここ?
まあ、海岸に沿って自転車道があるので海を背に突き進めば道路に出られます
行き止まりならもっと早く看板立ててほしかったです
↑の通行止めの看板まで看板なかったんですよ。。。
嫌がらせかな。。。

もう千葉県道なんちゃら自転車線走るのはやめて素直に太平洋岸自転車道に沿って走ることにしました
パンクすると若干面倒なのであまり未舗装路走りたくないんです
まあ、未舗装路走ってもそんなにパンクしないですけど
空気圧管理、異物踏まない、荷重抜き、とかしてれば余程運が悪くない限りパンクしない気がします(フラグ…ではないです、はい)

暫く走ると海の駅九十九里に到着

道の駅ではなく、海の駅です
時間が早いからかまだレストランは営業していなかったので、水を補給して手持ちの食べ物をもさもさ食べます

ここに来るまでにボトル3本無くなりました
気温は1日目のほうが高いのに、なんか1日目より暑い気がするんですよね
昨日は川で今日は海なのでどちらも水辺なんですけど。。。
車が近くを走っているからかなあ

また太平洋岸自転車道を走っていると、南白亀川あたりで工事をしていて自転車道が途切れていました
工事の人に聞いたら道順を教えてくれたのでダンプと一緒に太平洋岸自転車道から離脱します

それにしても、太平洋岸自転車道、端から端まで通して走れる日は来るのだろうか
総延長1,400kmなので常にどこかしら工事してそう。。。
自転車道より車道の方を優先して工事するでしょうし

離脱した後も、県道で川渡ったらすぐに自転車道に復帰します
そのまま暫く走ると、

オリンピックやってました、はい
そういえば、この日が開会式ですね
まだ昼なので開会式始まってませんが。。。

ここに来て、ようやく今日ブルーインパルスが飛ぶことを思い出して若干後悔しました
見たかった。。。
前回は会社のビルがちょうど良い感じの位置だったので、仕事ほっぽりだしてビルの屋上で見てました
バズーカ砲みたいなカメラ(レンズ?)持ってきている人もいましたね
今回のブルーインパルスは残念ながら見られず。。。
次はいつ飛んでくれるかなあ

しばらく進んでいると、夷隅川を越えたあたりで、太平洋岸自転車道が横道に逸れたので、案内に沿って太平洋岸自転車道に向かいます

本当に合ってる。。。?
不安になりながらも奥まで進んでいきます

ここ走るの?まじで?
気付かずに普通に通り過ぎてなんか海水浴場的な場所(和泉浦)に行っちゃいましたよ。。。
とりあえず進んでいきましょう

そのまま進むと海が見えてきました

いや、砂どうにかしてください。。。
海岸線沿いの道が嫌いになっていく。。。

まあ、一部を除いて良い感じの道でした
砂が溜まっているところが多くてそこそこ怖かったです

そのままずんずん進んで和田サーフきょうです

こんなところあったっけ。。。?
全く記憶にない。。。
記憶にないので橋の名前調べるの面倒くさかった。。。

たぶんこのへんはボトルの水が切れてたあたりですね
経口補水液のペットボトルを半分ほど飲みながら走っていた感じがします
地図見たら普通にお店あるんですけど、なんで補給していないのか。。。
まあ、反対側だから~とか、いい感じに走れているから~とか思っていたんでしょう
本当にやばかったら休憩していると思うのでそこまで大変じゃなかったんですねたぶん

道の駅ちくら潮風王国に到着
そういえば、B.B.Baseの内房ルートときもここで休憩しましたね

道の駅 ちくら・潮風王国 千葉県 全国「道の駅」連絡会
<第18回(2002.8)登録> ~味わって、くつろいで、心の深呼吸。ここは人と海が出合う国~ 房総半島の南に位置する、花と海と太陽のまち、千倉。都心から南下すること100km。 色とりどりの花々が咲き誇り、暖かい太陽とともに訪れる人を迎えてくれます。 心を和ませる、小さな旅。千倉の自然の中に見つけて下...

あー、生簀に飛び込みたい。。。
やっぱり昨日より暑く感じる
なんでだろう。。。

水だけ補給して房総半島最南端は野島崎へ

到着

思ったより人が多かったので奥までは行っていないです
画像的には全然人写っていないですが、路駐もそこそこある程度には人いました

15時半くらい、やばい、もう少しでタイムリミットが。。。
というわけで、寝床確保するために電話しまくりますが、満室、満室、満室。。。
4連休流石ですね

知り合いになぜ事前に宿を取らないのかと何度か言われたことありますが、一人で走るなら宿取らないですね
というか一人で走るときに事前に宿取る人ってどれだけいいるんでしょうか?
どっちが多数派なんだろうか。。。

どこまで走るかなんて決めてないので、ホテル取った場所よりも手前で遊びすぎて悲惨なことになるかもしれないですし、ホテルを越えてもっと走りたくなるかもしれないですし。。。
あと、トラブル起きれば終わりですしお寿司。。。
その時の体調やトラブルに対して臨機応変な対応ができるように柔軟性をもたせた計画なわけです
無計画ないきあたりばったりじゃないのです、はい

と、宿が決まらないわけですが、15件以上電話していたら素泊まりなら良いと言われたのでその宿に行くことにしました

取れなければ最悪走るか、野宿かと思ったのですが、宿取れてよかったです
夜間の東京~千葉は大型車が多いので怖いんですよね
しかも4連休なら余計に交通量増えてそうですし
房総半島の野宿は壁があるバス停が多いのでそこそこ快適なんですが、この時期は暑さでやられそう。。。
まあ、どちらかとなれば安全をとって野宿ですね
弾丸旅行なら突っ込みますけど今回はのんびり旅なので

でもまあ、無事に宿が取れたので宿に向かっているのですが、

どこだよここ。。。

Google Mapに道案内を任せたらよくわからないところを走らされました
宿の人は国道沿いにあるからすぐわかると思うって言っていたのに、なんでGoogle Mapを使ってしまったのか。。。

ちょいと迷いながらなんとか刻限の16時までに到着
本日のお宿は清風荘です
素泊まり6,000円
安い。。。
前回のお宿と比べて半額以下。。。

南房総 ペットと泊まれる宿 旅館 清風荘【公式サイト】
南房総の旅館清風荘は、ペットも一緒に泊まる事のできるアットホームな宿。敷地内は四季折々に美しい花が咲き、お料理は鮮度抜群の海鮮料理を心行くまでご堪能いただけます。食べごたえ十分の姿造りや名物・兜煮、ぷりぷりの伊勢海老、アワビの踊り焼きなどが楽しめます。

どうやら、追加料金無しでペットと泊まれるらしいです

ワンコいました
めっちゃ吠えられた。。。かなしい。。。

お部屋はこんな感じ
前回の宿とは違い、風呂やトイレは共同のみです

景色は緑
直ぐ側が海と思えないくらいに緑。。。

ちなみに、自転車は物干し竿周辺に案内されました
屋根いるかどうか聞かれましたが、雨降らないので外に置くならあってもなくてもどちらでも良いです
ワンコが近くにいるので、怪しい人は追っ払ってくれるでしょう(吠えられたけど…)

あとは昨日と同じく、風呂に入ってご飯をもさもさ食べて寝ました

昨日より日焼けがひどかったですね
日焼けがひどくて風呂が辛いのは初めて経験しました
のんびり走っているおかげで筋肉的な疲労はほぼないですが、暑さに参ります。。。
毎年こんなに暑かったっけ。。。?と何度思ったことか

房総半島最南端に着いたので、東京まですぐですね
明日には余裕で帰れそう(フラグじゃないです)

おわり